EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)の仕様や実績、評判・口コミ・レビューは?|FX-EA

EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)
EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)の仕様や実績、評判・口コミ・レビューは?|FX-EA

こんにちは、ブログ管理人の まつ (๑•᎑•๑) です!!

皆さんお世話になります!

皆さんにとって、このサイトが価値ある情報源になれればと考察を日々続けていきます。

今日から夜はダウンコートが必要なほど気温が下がってきましたね。
皆さん風邪や体調を崩さないように気をつけてお過ごしください。

今回の案件・商材は、[EURUSD_STABLE]のFX-EAのご紹介です!
[EURUSD_STABLE](実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)についてまとめました。

こういう悩みや疑問を持っている方は、ぜひお読みください。
利用する上で、しっかりと調査することも大切ですよね。

巻末では皆さんに、私が実際に利用して成功を収めている実績のある案件を紹介しています。
これがきっかけとなって、新たな収入の機会の可能性を秘めた資産運用のきっかけになれればと思います。

これは無料で提供できますので、ご興味がある方もそうでない方も一度ご覧いただければ幸いです。

巻末からLINEの友達追加をしていただき、ご連絡をいただけますと受け取ることができます

目次

EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)の記事執筆時点での実績

しっかりと右肩上がりで収益されていますね。
利用してみるのも一つの手段と思います。

EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)の損益統計(月別)

EURUSD_STABLEの直近の損益統計(月別)になります。

大きくマイナスになってますね。。

プラスよりマイナスが大きいため、収支マイナスとなっています。今後に期待ですね。

10月の損益カレンダー | [EURUSD_STABLE](実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)

9月の損益カレンダー | [EURUSD_STABLE](実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)

EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)のストラテジー

スクロールできます

EURUSD_STABLE
フェニックス フェニックスEA FX-EA PHOENIX フェニックスシステム
PhoenixEA
(フェニックスEA)
バハムートPAMM バハムート FX-PAMM BAHAMUT バハムートシステム 稼ぐ副業 FX 稼げる 自動売買 トレーダーによる完全裁量取引
BahamutPAMM
(バハムートPAMM)
通貨ペアEUR/USDGOLDEUR/USD、
AUD/NZD、
XAU/USDetc
取引スタイルデイトレードデイトレード、
両建て即時エントリー、
変則型マーチン
トレーダー裁量取引
最大ポジション数最大1ポジションV1:最大20ポジション
V2:最大60ポジション
トレーダー裁量取引
運用タイプ1枚運用複数枚運用トレーダー裁量取引
最大ロット数証券会社の規則に準じるパラメータ設定によるトレーダー裁量取引
価格22,800円無料無料
コミュニティ
購入するLINEへ友達登録LINEへ友達登録
各製品の比較(管理人利用中の製品との比較)

EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)のポイント

EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)の
ロジックと特徴

本EAの開発経緯としては、もともと私が実運用していたEAをもっとブラッシュアップできないか研究した結果開発したものとなります。

取引ロジックの概要としては、ドル円の仲値トレードが昨今流行りましたが、EURUSDについても実需マネーの流れに追随していこうというコンセプトです。

定時売買を機械的に繰り返しているだけでもPF=1.1ほどで長期にわたり右肩上がりの直線を描いていきますが、テクニカル的に反発を受ける可能性が高い場面については取引を控えること、また、残念ながら逆行してしまった場合、戻る可能性が低いと判断した場合は、定時を待たずロジックで損切を実施いたします。

EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)の
過去の成績

2000年からのバックテスト曲線を下記にお示し致します。
延々と最高残高を更新し続けてきており、今後も右肩上がりが継続する可能性が高いと考えております。

定時売買を研究してみるとわかりますが、これほどきれいな右肩上がりのグラフを描くものはなかなかそうありません。

平均利確額が20pips損切平均額18ipsのやや損小利大のバランスが良い取引を行うため、長期間の利益を一撃で失うといったことはなく精神衛生にもよい取引を行います。

EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)の
本EAの強み

また、方向については、あらかじめ実需方向に定めているため、今現在運用されているEAと相関性があることはほぼなく、

他のトレンドフォローのEAとポジションが競合して、逆行した日に大損害を被る可能性が低いことが長所として挙げられます。

EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)の
本EAの弱み

といいましても、下記に示す通り、中央銀行の極端な通貨政策、コロナ、戦争等の騒動の影響で為替の値動きが非常に不安定な時期にはパフォーマンスが落ちる傾向があり、単年で見れば23年間で3年(今年はまだ終わっていませんが)ほど負けている年があることがわかります。

あくまで私の考えですが、いついかなる相場でも勝てるように見せかけるのではなく、過剰な最適化は行わず、長期で確実に右肩上がりになるロジックを複数運用していくことで堅牢なポートフォリオになると考えております。いついかなる相場でも勝てるように見せかけたEAは多数販売されていますが、それが本当に実現可能でないことはすでにお分かりの通りかと存じます。

EURUSD_STABLE(実需フローによる値動きとテクニカル判断を融合させたEA)の
販売につきまして

他の販売EAと同様、一気に市販に流通して、ロジックの優位性が損なわれることを防ぐため、様子を見て段階的な値上げを実施いたします。

私の方針として、セールのご依頼をいただいてもすべて今までお断りをしています。これは、まだ実績が整っていないうちから先行して購入してくださった購入者様に失礼と考えているためです。

従いまして、現在価格より下の価格で販売されることのないようお約束いたします。

最後に管理人が利用している案件のご紹介

私は、FX-PAMMのBahamut(バハムート)PAMMとFX-EAのPhoenix(フェニックス)EAをメインに利用しています。
FX-EAも良いですが、環境構築や手軽さトレーダー任せで完全裁量取引で言えばPAMM。FXトレードのポジションを見て為替の変動を楽しみたいのであればEAと使い分けてみてはいかがでしょうか。

バハムートPAMMは数あるPAMMの中でも「成功報酬0%!複利運用且つ月利10%~15%で毎月安定の月利(最大勝率90%!)」に優れたPAMMです。

安定した月利を狙ったPAMMであっても、このバハムートPAMM以上のものは早々作れません。

自分でトレードを勉強するより、他のEAを利用するよりは、遥かに「稼げる」ので、個人的にはすごくオススメです。

PAMMを利用したことがない場合は、はじめてのPAMMに戸惑うこともあると思いますが、「人生は行動しないと何も変わらない」のが事実です。

無料で利用できるのにオープンチャットや公式LINEでの個別サポートが完備されているEAのコミュニティは他にないので、ぜひ一度トライしてみてください。

参加はこちら

最後にFX投資について紹介してきました。

一つの稼ぎ方として参考にしてもらえればと思います。

※PR 記事内に商品プロモーションを含む場合があります

よかったらシェアしてね!
目次