Be Wave 4 -AUDJPY M5-(『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし])の仕様や実績、評判・口コミ・レビューは?|FX-EA

Be Wave 4 -AUDJPY M5-(『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし])のご紹介
Be Wave 4 -AUDJPY M5-(『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし])の仕様や実績、評判・口コミ・レビューは?|FX-EA

こんにちは、ブログ管理人の まつ (๑•᎑•๑) です!!

皆さんお世話になります!

皆さんにとって、このサイトが価値ある情報源になれればと考察を日々続けていきます。

今日から12月に突入ですね。今年も残すところ1ヶ月となりました
皆さん風邪や体調を崩さないように気をつけてお過ごしください。

今回の案件・商材は、[Be Wave 4 -AUDJPY M5-]のFX-EAのご紹介です!
[Be Wave 4 -AUDJPY M5-](『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし])についてまとめました。

こういう悩みや疑問を持っている方は、ぜひお読みください。
利用する上で、しっかりと調査することも大切ですよね。

巻末では皆さんに、私が実際に利用して成功を収めている実績のある案件を紹介しています。
これがきっかけとなって、新たな収入の機会の可能性を秘めた資産運用のきっかけになれればと思います。

これは無料で提供できますので、ご興味がある方もそうでない方も一度ご覧いただければ幸いです。

巻末からLINEの友達追加をしていただき、ご連絡をいただけますと受け取ることができます

目次

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]の記事執筆時点での実績

一時的に大きく下げてマイナスの時期もありますが、1年後の収益はプラスになってはいますね。
様子を見ながら利用してみるのも一つの手段と思います。

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]の損益統計(月別)

Be Wave 4 -AUDJPY M5-の直近の損益統計(月別)になります。

大きくプラスになってますね。。

毎月プラスで、収支プラスとなっています。今後も期待できますね。

11月の損益カレンダー | [Be Wave 4 -AUDJPY M5-](『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]

10月の損益カレンダー | [Be Wave 4 -AUDJPY M5-](『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]のストラテジー

スクロールできます

Be Wave 4
フェニックス フェニックスEA FX-EA PHOENIX フェニックスシステム
PhoenixEA
(フェニックスEA)
バハムートPAMM バハムート FX-PAMM BAHAMUT バハムートシステム 稼ぐ副業 FX 稼げる 自動売買 トレーダーによる完全裁量取引
BahamutPAMM
(バハムートPAMM)
通貨ペアAUD/JPYGOLDEUR/USD、
AUD/NZD、
XAU/USDetc
取引スタイルデイトレード
スイングトレード
スキャルピング
デイトレード、
両建て即時エントリー、
変則型マーチン
トレーダー裁量取引
最大ポジション数単一方向
最大10ポジション
V1:最大20ポジション
V2:最大60ポジション
トレーダー裁量取引
運用タイプ複数枚運用複数枚運用トレーダー裁量取引
最大ロット数証券会社の規則に準じるパラメータ設定によるトレーダー裁量取引
参考価格24,000円無料無料
コミュニティ
購入するLINEへ友達登録LINEへ友達登録
各製品の比較(管理人利用中の製品との比較)

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]とは

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]ねらい!

Virsion3の良さを引き継ぎ、WaveLevelのバーの数は8本!
そして、5分足により取引回数を増加させて、利益の獲得機会を増やします。

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]
『Be Wave』シリーズ

『Be Wave』は、長期運用型EAです。効率性、安定性まもちろん、デザイン性にもこだわりをもって設計・開発したマルチなスキャル系EAです。

トレンドには大きな波、小さな波、また長期的な波や短期的なものなど、多様にわたりますが、どのような波にも乗り切ることがとても重要になります。
そのためにはEA側で、表示されているチャート情報からだけではなく、直近の流れはもちろん、長期的な流れ、また他のチャートからも情報を収集して分析し、いち早くそして正しく状況を知る必要があるのです。

それらをもとに、常にトレンドの合わせたトレードをすることが勝つための必須条件であり、『Be Wave』ではその状況に合わせたいくつもの優れたロジックが装備されています。

その他にも、とても重要だと考えているのは情報発信とデザイン性です。
利用者様が分かりやすくエキスパートの設定や、今の状況を知ることも大切であり、EA側から情報発信をすることで安心した運用ができるように開発されています。

その情報発信は、チャートにEAをセットすれば直ぐに始まり、その重要性がおわかりいただけます。

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし])のポイント

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]長期運用型EA

2019年の登録からフォワード運用を開始し、今までも順調に利益を生み続けています。 取引回数はバックテストの10年間で9,000回以上、登録からのフォワードでは既に2,800回を超えています。

フォワード期間、取引回数、そして実績からも、とても信頼できるEAということがおわかりいただけると思います。

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]ロングポジションのみ

スワップ効率を意識するため、BUY方向(ロングポジション)のみのトレードを続けます。

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]圧倒的な勝率

『Be Wave』の1つの特徴は圧倒的な勝率です。『Be Wave』の勝率は100%(同一決済ごと)、つまり利益を積み重ね続ける設計になっています。

決済勝率が高いEAは安心感が違います。また、プラス決済を常に重ねるごとに、その喜びもどんどん大きくなってきます。ぜひ、この素晴らしさを体験していただきたいと思っています。

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]デザイン性


デザイン性も重要な要素です。わかりやすく視覚的に情報を発信することで、更なる安心感や喜びを感じることができます。

特にチャート上に表示されるグラフは、ポジションの取得(OPEN)のマッチング度をわかりやすく知らせてくれるのです。

グラフの色や、棒の長さなどが変化してくるとポジションの取得が近づいていることを知るだけでなく、大きな期待感が出てきたりします。

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]バックテスト結果

10年で約460%!
決済単位の勝率100%!
取引回数約9,000回!

増加率は10年間で約460%をマークし、 その間のトレード回数9,000回を超えます。同一決済単位での勝率は100%です。

1ポジション時、また複数ポジション時でも決済する時には必ずプラスになる設計です。

好条件が整ったときのみにトレードを開始しますが、数多くのポジション取得が収益チャンスを見のがしません。また回数が多いことによるリスク分散化の効果も得られます。

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]
1ポジトレードにすることも可能

「SL_MaxPosition」を「1」にするとこんなこともできます。
→ 常に単一のポジションでトレード。

Be Wave 4 -AUDJPY M5-『Be Wave』シリーズ第4弾!(バックテスト値:)10年間で460%超!勝率100%!トレード回数約9,000回![両建てなし]『Be Wave 2』『両建て』仕様です。

こちらも好調です。よろしくお願いします。

最後に管理人が利用している案件のご紹介

私は、FX-PAMMのBahamut(バハムート)PAMMとFX-EAのPhoenix(フェニックス)EAをメインに利用しています。
FX-EAも良いですが、環境構築や手軽さトレーダー任せで完全裁量取引で言えばPAMM。FXトレードのポジションを見て為替の変動を楽しみたいのであればEAと使い分けてみてはいかがでしょうか。

バハムートPAMMは数あるPAMMの中でも「成功報酬0%!複利運用且つ月利10%~15%で毎月安定の月利(最大勝率90%!)」に優れたPAMMです。

安定した月利を狙ったPAMMであっても、このバハムートPAMM以上のものは早々作れません。

自分でトレードを勉強するより、他のEAを利用するよりは、遥かに「稼げる」ので、個人的にはすごくオススメです。

PAMMを利用したことがない場合は、はじめてのPAMMに戸惑うこともあると思いますが、「人生は行動しないと何も変わらない」のが事実です。

無料で利用できるのにオープンチャットや公式LINEでの個別サポートが完備されているEAのコミュニティは他にないので、ぜひ一度トライしてみてください。

参加はこちら

最後にFX投資について紹介してきました。

一つの稼ぎ方として参考にしてもらえればと思います。

※PR 記事内に商品プロモーションを含む場合があります

よかったらシェアしてね!
目次