アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)の仕様や実績、評判・口コミ・レビューは?|FX-EA

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)のご紹介
アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)の仕様や実績、評判・口コミ・レビューは?|FX-EA

こんにちは、ブログ管理人の まつ (๑•᎑•๑) です!!

皆さんお世話になります!

皆さんにとって、このサイトが価値ある情報源になれればと考察を日々続けていきます。

今日から12月に突入ですね。今年も残すところ1ヶ月となりました
皆さん風邪や体調を崩さないように気をつけてお過ごしください。

今回の案件・商材は、[アノマリーマスター]のFX-EAのご紹介です!
[アノマリーマスター](複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)についてまとめました。

こういう悩みや疑問を持っている方は、ぜひお読みください。
利用する上で、しっかりと調査することも大切ですよね。

巻末では皆さんに、私が実際に利用して成功を収めている実績のある案件を紹介しています。
これがきっかけとなって、新たな収入の機会の可能性を秘めた資産運用のきっかけになれればと思います。

これは無料で提供できますので、ご興味がある方もそうでない方も一度ご覧いただければ幸いです。

巻末からLINEの友達追加をしていただき、ご連絡をいただけますと受け取ることができます

目次

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)の記事執筆時点での実績

しっかりと右肩上がりで収益されていますね。
利用してみるのも一つの手段と思います。

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)の損益統計(月別)

アノマリーマスターの直近の損益統計(月別)になります。

大きくプラスになってますね。。

プラスのほうがマイナスより大きいため、収支プラスとなっています。今後も期待できますね。

11月の損益カレンダー | [アノマリーマスター](複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)

10月の損益カレンダー | [アノマリーマスター](複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)のストラテジー

スクロールできます

アノマリーマスター
フェニックス フェニックスEA FX-EA PHOENIX フェニックスシステム
PhoenixEA
(フェニックスEA)
バハムートPAMM バハムート FX-PAMM BAHAMUT バハムートシステム 稼ぐ副業 FX 稼げる 自動売買 トレーダーによる完全裁量取引
BahamutPAMM
(バハムートPAMM)
通貨ペアUSD/JPYGOLDEUR/USD、
AUD/NZD、
XAU/USDetc
取引スタイルデイトレードデイトレード、
両建て即時エントリー、
変則型マーチン
トレーダー裁量取引
最大ポジション数最大1ポジションV1:最大20ポジション
V2:最大60ポジション
トレーダー裁量取引
運用タイプ1枚運用複数枚運用トレーダー裁量取引
最大ロット数証券会社の規則に準じるパラメータ設定によるトレーダー裁量取引
参考価格30,000円
期間限定割引有り
無料無料
コミュニティ
購入するLINEへ友達登録LINEへ友達登録
各製品の比較(管理人利用中の製品との比較)

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)のポイント

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)の
EAの説明

本EAは複数のロジックで構成されたUSDJPY専用のEAです。独自のフィルターを搭載しているため危険な状況下ではエントリーが行われません。

そのため、完全放置での運用が可能となっており、EA初心者の方でも安心して使用することができます。

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)
成績

2006年から年単位での負けはありません。また、月単位での勝率は80%を超えています。

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)
設定

基本的には一番上の Main Setting の部分だけを設定して頂ければ問題ありません。 それ以下の部分では細かい設定を変更することができます。

デフォルトの状態が私の考える最良の設定となっております。

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)
Main Setting

・Comment(初期値:Anomaly Master)
 ログに表示されるコメントです。先頭に商品番号の”28923:”が追加されます。

・Magic Number 1(初期値:10001)
・Magic Number 2(初期値:10002)
・Magic Number 3(初期値:10003)
・Magic Number 4(初期値:10004)
 ロジック1から4のマジックナンバーです。
 本EAの別ロジックや同一MT4内で動かしている他のEAと被らないように設定してください。

・Lot(初期値:1.0)
 取引ロットサイズです。
 資金量に合った適切な値に変更してください。

・Summer Time Type(初期値:USA)
 サマータイムの種類です。ご利用のFX業者に合わせて変更してください。
 アメリカ式の場合は「USA」、イギリス式の場合は「British」、サマータイムがない場合は「None」を選択してください。

・Spread(pips)(初期値:2.0)
 スプレッドの上限値です。
 スプレッドがこの値を超えるとエントリーを行いません。

・Slippage(pips)(初期値:5.0)
 スリップページの上限値です。
 スリップページがこの値を超えるとエントリーを行いません。

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)
Logic 1 Setting

・Logic 1(初期値:true)
ロジック1を使わない場合はfalseに変更してください。

・Take Profit(pips)(初期値:20.0)
利確値です。

・Use Variable Stoploss(初期値:true)
可変ストップロスを使わない場合はfalseに変更してください。
trueの場合はその日のサーバー時刻1時からエントリー時刻までの最高値にストップロスを設定します。
falseにした場合は Max Stop Loss の値がストップロスの値になります。

・Min Stop Loss(pips)(初期値:10.0)
可変ストップロスを用いる際の最小値です。

・Max Stop Loss(pips)(初期値20.0)
可変ストップロスを用いる際の最大値です。

・Offset(pips)(初期値:0.5)
可変ストップロスの位置をこの値だけずらします。
例えばOffsetの値が0.5でその日の最高値が113.300だった場合は、113.305にストップロスが設定されます。

・Close Hour(初期値:8)
・Close Minute(初期値:0)
決済時刻の設定です。

・Close Logic 1(初期値:true)
・Close Logic 1 Start Hour(初期値:5)
・Close Logic 1 Start Minute(初期値:0)
決済ロジック1を使うかどうか、サーバー時間で何時から発動するかの設定です。

・Close Logic 2(初期値:true)
・Close Logic 2 Start Hour(初期値:6)
・Close Logic 2 Start Minute(初期値:0)
決済ロジック2を使うかどうか、サーバー時間で何時から発動するかの設定です。

・Use Summer Time to Close Logic(初期値:true)
trueの場合はサマータイムの期間は決済時刻をサーバー時間で1時間遅らせます。
すなわち、Close Hour が8の場合は冬時間はサーバー時間の8時に決済されますが、夏時間はサーバー時間の9時に決済されるようになります。
これは Close Logic 1, 2 の Start Hour にも適用されます。
falseにすると、夏時間でも設定どおりのサーバー時間に決済されます。

・Tuesday(初期値:true)
・Wednesday(初期値:true)
・Thursday(初期値:true)
・Friday(初期値:true)
火曜日、水曜日、木曜日、金曜日にエントリーするかどうかを設定できます。
月曜日は優位性が低いのでエントリーしません。

・Japan Holiday Filter(初期値:true)
日本の祝日フィルターです。
trueの場合は日本の祝日にエントリーを行いません。
バージョン1.21時点では2022年の祝日まで対応しています。
このフィルターは毎年更新を行う予定です。
万が一、何らかの理由で更新が行われくなった場合は、後述する指定日フィルターに祝日を設定してください。

・USA Holiday Filter(初期値:true)
アメリカの祝日フィルターです。
trueの場合はアメリカの祝日にエントリーを行いません。
アメリカの祝日は規則的なので、この規則が変わらない限りは私が更新を行わなくても機能します

・Original Filter 1(初期値:true)
・Original Filter 2(初期値:true)
・Original Filter 3(初期値:true)
私のオリジナルのフィルターです。使わない場合はfalseにしてください。

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)
Logic 2 Setting

・Logic 2(初期値:true)
ロジック2を使わない場合はfalseに変更してください。

・Take Profit(pips)(初期値:30.0)
利確値です。

・Use Variable Stoploss(初期値:true)
可変ストップロスを使わない場合はfalseに変更してください。
trueの場合はその日のサーバー時刻1時からエントリー時刻までの最高値にストップロスを設定します。
falseにした場合はMax Stop Lossの値がストップロスの値になります。

・Min Stop Loss(pips)(初期値:15.0)
可変ストップロスを用いる際の最小値です。

・Max Stop Loss(pips)(初期値30.0)
可変ストップロスを用いる際の最大値です。

・Offset(pips)(初期値:0.5)
可変ストップロスの位置をこの値だけずらします。
例えばOffsetの値が0.5でその日の最高値が113.300だった場合は、113.305にストップロスが設定されます。

・Entry Start Day(初期値:23)
ロジック2の開始日です。

・Close Hour(初期値:8)
・Close Minute(初期値:0)
決済時刻の設定です。

・Close Logic 1(初期値:true)
・Close Logic 1 Start Hour(初期値:5)
・Close Logic 1 Start Minute(初期値:0)
決済ロジック1を使うかどうか、何時から発動するかの設定です。

・Close Logic 2(初期値:true)
・Close Logic 2 Start Hour(初期値:6)
・Close Logic 2 Start Minute(初期値:0)
決済ロジック2を使うかどうか、何時から発動するかの設定です。

・Use Summer Time to Close Logic(初期値:true)
trueの場合はサマータイムの期間は決済時刻をサーバー時間で1時間遅らせます。
すなわち、Close Hour が8の場合は冬時間はサーバー時間の8時に決済されますが、夏時間はサーバー時間の9時に決済されるようになります。
これは Close Logic 1, 2 の Start Hour にも適用されます。
falseにすると、夏時間でも設定どおりのサーバー時間に決済されます。

・Tuesday(初期値:true)
・Wednesday(初期値:true)
・Thursday(初期値:true)
・Friday(初期値:true)
火曜日、水曜日、木曜日、金曜日にエントリーするかどうかを設定できます。
月曜日は優位性が低いのでエントリーしません。

・Japan Holiday Filter(初期値:true)
日本の祝日フィルターです。
trueの場合は日本の祝日にエントリーを行いません。
バージョン1.21時点では2022年の祝日まで対応しています。
このフィルターは毎年更新を行う予定です。
万が一、何らかの理由で更新が行われくなった場合は、後述する指定日フィルターに祝日を設定してください。

・USA Holiday Filter(初期値:true)
アメリカの祝日フィルターです。
trueの場合はアメリカの祝日にエントリーを行いません。
アメリカの祝日は規則的なので、この規則が変わらない限りは私が更新を行わなくても機能します。

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)
Logic 3 Setting

・Logic 3(初期値:true)
ロジック3を使わない場合はfalseに変更してください。

・Take Profit(pips)(初期値:50.0)
利確値です。

・Stop Loss(pips)(初期値40.0)
損切り値です。

・Entry Start Day(初期値:23)
ロジック3の開始日です。

・Entry Hour(初期値:2)
・Entry Minute(初期値:0)
エントリー時刻の設定です。

・Use Summer Time to Entry Hour(初期値:false)
trueの場合はサマータイムの期間はエントリー時刻をサーバー時間で1時間遅らせます。
すなわち、Entry Hour が2の場合は冬時間はサーバー時間の2時にエントリーしますが、夏時間はサーバー時間の3時にエントリーするようになります。
falseにすると、夏時間でも設定どおりのサーバー時刻にエントリーします。

・Close Hour(初期値:8)
・Close Minute(初期値:0)
決済時刻の設定です。

・Close Logic 1(初期値:true)
・Close Logic 1 Start Hour(初期値:5)
・Close Logic 1 Start Minute(初期値:0)
決済ロジック1を使うかどうか、何時から発動するかの設定です。

・Close Logic 2(初期値:true)
・Close Logic 2 Start Hour(初期値:6)
・Close Logic 2 Start Minute(初期値:0)
決済ロジック2を使うかどうか、何時から発動するかの設定です。

・Use Summer Time to Close Logic(初期値:true)
trueの場合はサマータイムの期間は決済時刻をサーバー時間で1時間遅らせます。
すなわち、Close Hourが8の場合は冬時間はサーバー時間の8時に決済されますが、夏時間はサーバー時間の9時に決済されるようになります。
これは Close Logic 1, 2 の Start Hour にも適用されます。
falseにすると、夏時間でも設定どおりのサーバー時刻に決済されます。

・Monday(初期値:true)
・Tuesday(初期値:false)
・Wednesday(初期値:false)
・Thursday(初期値:false)
月曜日、火曜日、水曜日、木曜日にエントリーするか否かを設定できます。
金曜日はロジック1, 2が優先されるのでエントリーしません。

・Japan Holiday Filter(初期値:true)
日本の祝日フィルターです。
trueの場合は日本の祝日にエントリーを行いません。
バージョン1.21時点では2022年の祝日まで対応しています。
このフィルターは毎年更新を行う予定です。 万が一、何らかの理由で更新が行われくなった場合は、後述する指定日フィルターに祝日を設定してください。

・USA Holiday Filter(初期値:false)
アメリカの祝日フィルターです。
trueの場合はアメリカの祝日にエントリーを行いません。
アメリカの祝日は規則的なので、この規則が変わらない限りは私が更新を行わなくても機能します。

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)
Logic 4 Setting

・Logic 4(初期値:true)
ロジック4を使わない場合はfalseに変更してください。

・Take Profit(pips)(初期値:60.0)
利確値です。

・Stop Loss(pips)(初期値60.0)
損切り値です。

・Use Logic Entry(初期値:true)
ロジックによるエントリーを行うかどうかの設定です。
falseにした場合はEntry End Hour と Entry End Minute で設定した時刻にエントリーします

・Entry Start Hour(初期値:21)
・Entry Start Minute(初期値:0)
・Entry End Hour(初期値:23)
・Entry End Minute(初期値:0)
ロジックエントリーの開始時刻と終了時刻を設定できます。

・Close Minute(初期値:55)
日本時間の9時何分に決済するかを設定できます。
56以上の値を設定した場合は55に修正されます。

・Entry Stop Day(初期値:25)
設定日以降はエントリーを行わなくなります。
ロジック4は日を跨ぐロジックなので、初期設定では25日に決済されるエントリーまで行われます。
月末まで稼働させたい場合は32以上の値を設定してください。

・Monday(初期値:true)
・Tuesday(初期値:true)
・Wednesday(初期値:true)
・Thursday(初期値:true)
月曜日、火曜日、水曜日、木曜日にエントリーするかどうかを設定できます。
ロジック4は日を跨ぐロジックなので、木曜日をfalseにした場合は金曜日に決済されるエントリーが行われなくなります。

・Japan Holiday Filter(初期値:true)
日本の祝日フィルターです。
trueの場合は日本の祝日にエントリーを行いません。
バージョン1.21時点では2022年の祝日まで対応しています。
このフィルターは毎年更新を行う予定です。
万が一、何らかの理由で更新が行われくなった場合は、後述する指定日フィルターに祝日を設定してください。

・USA Holiday Filter(初期値:true)
アメリカの祝日フィルターです。
trueの場合はアメリカの祝日にエントリーを行いません。
アメリカの祝日は規則的なので、この規則が変わらない限りは私が更新を行わなくても機能します。

・Original Filter(初期値:true)
私のオリジナルのフィルターです。
使わない場合はfalseにしてください。

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)
Money Management Setting

・Money Management(初期値:false)
複利機能を使用する場合は「true」に変更してください。

・Money Management Type(初期値:Balance)
複利機能のロット算出に用いる金額の種類です。
Balanceは口座残高で、FreeMarginは余剰証拠金です。

・Risk(初期値:1.0)
1,000,000円あたりのロット数です。

・Minimum Lot(初期値:0.1)
最小ロット数です。

・Maximum Lot(初期値:5.0)
最大ロット数です。

・Number Of Digits(初期値:2)
ロット計算に用いる小数点以下の桁数です。

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)
Common Filter Setting(全ロジックに共通のフィルターです)

・Nenshi Filter(初期値:true)
trueの場合は年始にエントリーを行いません。

・Nenshi Entry Start Day
年始フィルターがtrueの場合はこの日からエントリーを行います。

・Nenmatsu Filter(初期値:false)
trueの場合は年末にエントリーを行いません。

・Nenmatsu Last Entry Day(初期値:23)
年末フィルターがtrueの場合はこの日が最後のエントリー日になります。

アノマリーマスター(複数のロジックで構成されたUSDJPYのEAです。本システムは実需に逆らわないトレードをするため、安定した資産運用を行うことができるEA)
Specified Day Filter(全ロジックに共通のフィルターです)

指定日フィルターです。
設定した月日にエントリーをしなくなります。
5日分設定できます。
ロジック4は日を跨ぐロジックなので、設定した月日の前日のエントリーがなくなります。
例えば Stop Month 1 を 3 に設定し Stop Day 1 を 15 に設定した場合は、 ロジック1, 2, 3は3月15日のエントリーがなくなりますが、ロジック4は3月14日のエントリーがなくなります。

最後に管理人が利用している案件のご紹介

私は、FX-PAMMのBahamut(バハムート)PAMMとFX-EAのPhoenix(フェニックス)EAをメインに利用しています。
FX-EAも良いですが、環境構築や手軽さトレーダー任せで完全裁量取引で言えばPAMM。FXトレードのポジションを見て為替の変動を楽しみたいのであればEAと使い分けてみてはいかがでしょうか。

バハムートPAMMは数あるPAMMの中でも「成功報酬0%!複利運用且つ月利10%~15%で毎月安定の月利(最大勝率90%!)」に優れたPAMMです。

安定した月利を狙ったPAMMであっても、このバハムートPAMM以上のものは早々作れません。

自分でトレードを勉強するより、他のEAを利用するよりは、遥かに「稼げる」ので、個人的にはすごくオススメです。

PAMMを利用したことがない場合は、はじめてのPAMMに戸惑うこともあると思いますが、「人生は行動しないと何も変わらない」のが事実です。

無料で利用できるのにオープンチャットや公式LINEでの個別サポートが完備されているEAのコミュニティは他にないので、ぜひ一度トライしてみてください。

参加はこちら

最後にFX投資について紹介してきました。

一つの稼ぎ方として参考にしてもらえればと思います。

※PR 記事内に商品プロモーションを含む場合があります

よかったらシェアしてね!
目次